サービスの最近のブログ記事

月300円以下のプラン

NTTPCが、IoT向けに、月額280円の「モバイルM2M」を発表しました。

月額280円で通信速度上限なして月間30MBまで使えます。

これは、IoT/M2M市場向けのプランですが、月額300円以下でIoT/M2M市場向けではないモバイルサービスも各社から提供されています。

IIJ、余ったら割引で月額500円

データ通信量が余ったら月額料金を割引する個人向けモバイルサービスをIIJが発表しました。

毎月のデータ通信量を使い切らなかった場合、余った分を500MBあたり100円でその月の利用料金から割り引きます。

この割引により、データ通信量が500MB未満の月は、月額は500円になります。

国内外を問わず、固定・携帯電話への通話を無料で提供する「Line Out Free」提供開始をLINEが発表しました。

ドコモが682Mbpsサービス発表

ドコモが下り最大682Mbps 対応端末を2017年3月に発売すると発表しました。

受信時最大682Mbpsのサービスも、2017年3月以降に開始するとしています。

DoCoMoの682Mbpsサービス
b-mobile_data_plan.png

日本通信が新料金プラン25GB定額発表しました。

25GB定額は、月間25GBまでは速度制限なし使えるプランで月額2,380円(データ通信専用の場合)です。25GB超過後は最大200kbpsに制限されます。

現行の高速定額は、データ量制限なし(使い放題)かつ速度制限なしで月額1,980円(データ通信専用の場合)です。

速度制限なしで使えるデータ量に制限も上限も無い使い放題の高速定額が1980円で、25G超過後は速度制限かかる新プラン25GB定額が2380円ですので、実質値上げです。

新プランを選択する理由が見当たりません。

10GbpsFTTH月額6480円

Nuro光の10GbpsFTTHサービスの料金を、34%値下げして月額 6480円にするとSONYネットワークCが発表しました。

ドコモ500M化を再度発表

512Mbpsエリアを2017年3月に一斉展開する発表しました。

375Mbps化を公表した2015年5月当時の計画どおりにドコモがネットワーク構築を行っていることが再確認できます。

ドコモもMVNO並みの単価に

ドコモが月間100GBプランなどの新料金プランを発表しました。

ソフトバンクとKDDIがMVNO並みの単価になったことに追随した新料金プランです。

ドコモの100GBプランの1GBのパケット単価は、1GBあたり約270円となります。

Unit-price_mobile-data.png

MNOがMVNO並みの単価に

ソフトバンクが発表した料金プラン「ギガモンスター」と、KDDIが発表した料金プラン「スーパーデジラ」のパケット単価は、1GBあたり約266.7円(月間30GBプランの場合)となり、MVNOと同水準になります。

MVNOの各社のデータ料金単価は、1GBあたり月額250から350円のレンジにあります。

mobile_data_unit_price.png

DoCoMo service at 3.5GHz

DoCoMo 370Mbps化紹介していたドコモが、3.5GHz帯の提供を6月29日から開始したことを発表しました。

Premium4Gat3.5GHz.png

最近のブログ記事

200Kbpsでどの程度使えるか
h4{ font-size:120…
GoogleでiPhoneを探してロック
iPhoneを探してロックできる機能「…
ソフトバンク回線で「U-mobile SUPER」提供
ソフトバンク回線を使ったプランをMVN…
カスタム検索