タグ「WiMAX」が付けられているもの

各社LTE周波数

​ソフトバンクのFDD-LTE参入発表がありました。
既存3G用2Gを使うと発表されていたので、2,153Mhzで5MHz、2,158Mhzで10MHz使うとして利用状況を絵にしてみました。
各社LTE周波数.PNG

WiMAXは、LTEより快適

​ドコモクロッシィ、ソフバン4Gなどの各社LTEと比べて、「UQ WiMAX」が全国的に最速という調査結果が出ています。

調査結果は引用

実効速度は、「ソフバン4G」「UQ WiMAX」が際立つ結果となった。

しかし、「ソフバン4G」は都市部の建物が林立している場所や、半地下のような場所では、3G通信、または通信圏外となり、実効速度が不安定となる場面があった。

一方で、「UQ WiMAX」は、2011年1月と2011年7月の調査時同様、今回の調査においても全国的に実効速度が安定する結果となった。

WiMAX、北米主要都市をカバー

Clearwire / Sprint のWiMAXが、ニューヨーク、ロサンゼルス、マイアミ、デンバー、シンシナティ、クリーブランドで、年末までに利用可能になります。
ニューヨークでは11月1日から、ロサンゼルスでは12月1日から利用可能となります。

日本のUQコミュニケーションのWiMAXは、Clearwire / Sprint のWIMAXとの国際ローミングサービス「WORLD WIMAX]を提供していますので、これらの都市と、既にサービス提供中の56都市で利用可能です。

UQの「WORLD WIMAX]は、2011年3月31日まで、無料です。
CLEARの提供する1日利用サービス(登録後24時間利用可能)が2011年3月31日まで、何度でも無料で利用できるそうです。

LTE は38都市をカバー予定
Verizon は、年末までに、北米38都市をカバーする計画だと発表しています。
WiMAX もLTE も、米国では、4G と呼ばれます。
4G もに分類されています。

夏休みキャッチアップ

Android タブレット続々
東芝「FOLIO 100」 を欧州で 発表
CPU: Nvidia Tegra 2
OS:Android 2.2
ディスプレイ:10.1インチ(25.7cm)1024x600
重さ: 760g
Size: 281mm x 181mm x 14mm
電池寿命: 7時間
内蔵ストレージ: 16 GB
カメラ: 1.3 MPixel
その他IF: 
Bluetooth 2.1 EDR,
WLAN (802.11 b/g/n)
Mini HDMI, USB 2.0, SD/MMC Card Reader
  ・ Samsung「GALAXY Tab」発表
CPU: Cortex A8 1GHz
OS:Android 2.2
ディスプレイ:7インチ 1024×600
重さ :380g
Size: 190.09×120.45×11.98mm
カメラ: 3 MPixel
その他IF: 
Bluetooth 3.0,
WLAN (802.11 b/g/n)
  ・Archosが Androidタブレットを5機種 発表
Archos101IT(最上位機種)の仕様
CPU: Cortex A8 1GHz
OS:Android 2.2
ディスプレイ:10.1インチ
重さ :300g


モバイル機器のデザイン自由度を向上
SONYが、モバイル機器のデザイン自由度を向上新しい技術を 発表しました。
モバイル機器の折り曲げや回転などの可動機構部内における映像、音声、制御信号や電源など、これまで数十本のケーブルで行っていた機器内配線を1本のケーブル(銅線)にまとめることが可能な技術です。
  • 伝送信号 :
     映像(Display/Camera)、音声、制御信号
  • 伝送距離 :
     60cm(100Ω 平行2芯シールド付きケーブル)
  • 伝送速度 :
     940Mbps
  • 消費電力     : 伝送時10~80mW(0~940Mbps)、スタンバイ時0.3mW※3
  • 電源電圧     : 1.5V/3.0V
  • 伝送電流値     : 600mA※4
伝送距離が60cmあると、ケーブル1本でつないだセパレート型など、新しい形スマートフォンを作れそうな技術です。

スマートフォンの携帯メールの利用が進む
NTTドコモ、Xperiaで「@docomo.ne.jp」アドレスが使えるサービス開始を 発表
au by KDDI、IS01で「~@ezweb.ne.jp)」対応開始を 発表

ドコモ網でのiPhone利用解禁 by 日本通信

ドコモのMVNOである日本通信が発売したiPhone 4で使えるmicroSIMは、月額6260円。
日本通信の従来サービスのような300Kbpsまでの速度制限なしで利用可能。
ただし、アプリケーションごとに帯域を調整する非公表の仕組みがあるとのこと。
ソフトバンクが禁止しているテザリングも解禁。
ただし、テザリングは300Kbpsに制限。
海外で販売しているSIMフリー版のiPhone 4は、日本における電波法の認証も受けているため、日本でも問題なく利用できると日本通信は公言している。

UQ WiMAXの国際ローミング開始
 UQは、米国のWiMAXサービス事業者Clearwire社との国際ローミングを開始しました。
UQ WiMAXの加入者は、米国でもWiMAXサービスが利用可能になります。
サービス開始から2011年3月末までは無料期間です。
WiMAX搭載パソコン*から、ホノルル、シアトル、シカゴなど米国内55の都市でWiMAXサービスをご利用可能。
詳細は 別紙 参照。

サーバ併用型アンチウィルス
パターンファイルの8割をサーバー、2割を端末の配置する、トレンドマイクロが ウイルスバスター2011クラウド発表しました。端末に常設するパターンファイルを減らしたことにより、端末の負荷が軽くなるのと同時にパターン更新のトラフィックも軽減できるそうです。
端末のパワーとネットワーク帯域の制約が厳しいスマートフォンなどにも使えそうな構成です。
Windows Vistaを搭載したWillcomのスマートフォンは、電源を入れるとアンチウイルスの更新に20分くらいかかり、その間反応が遅くて使えなかったこともありました。
そう遠くない未来に、モバイルOS向けアンチウイルスが必須になったときには、注目される方式かもしれません。
 

IPv6商用利用の動き活発化

  • IPv6網上にIPv4パケットを流すの方式の3社(BBIX、インターネットマルチフィード、JPIX)共通化を検討すると 発表
  • IPv6インターネット接続事業などを進める新会社「日本ネットワークイネイブラー」(JPNE)をKDDI、NECビッグローブ、朝日ネット、ヴェクタント、ニフティ、JPIXの6社が、設立したと 発表した。 
  • IPv6対応の共同で実験を進めるとBBIX、ドワンゴ、ミクシィ、ライブドア、楽天、ヤフーの6社が 発表 

友だち登録

GreeもMixiも、Gmailのアドレス帳に登録している友人・知人に、友達の申請や招待状を簡単に送れるようになりました。
友達登録については、 教育上の議論もあるようです。
  • 親は子供をSNSで「友だち登録」するべき?
  • 子供は親をSNSで「友だち登録」するべき?

ニコ動iPhone, iPad対応へ

ニコニコ動画、HTML5に対応する。
これで、Flashが表示できないiPad用Safariでも動画の再生とコメント入力が可能になる。
実施は、9月末予定と発表
なお、iPhone で Flashが見られるブラウザSkyfireが、App Storeに提出されたそうだ。

「WiMAX屋外基地局開局数10,000局達成のお知らせ」がUQから出ています。

基地局数のグラフも発表しています。昨年10月から毎月コンスタントに500局以上増設しています。

8月も12日までに350局増えていいますので、49分毎に1局づつ増えています。
工事をする時間は平日の9時から17時の8時間だとすると12分毎に1局づつ増えている計算になります。

3月には月間1000局増えていますので、45分毎に1局づつ増えていたことになります。
昨年の10月1日から今月12日までの315日間に7000局増えていいますので、年末年始の休日もゴールデンウイークも含めて65分に1局づつ増えていた計算になります。

「WiMAXもTD-LTEも同じTDDなので、WiMAXをTD-LTEに統合!」

という交渉が水面下で進行していることが2010年7月15日,明らかになったとTech-ONが報道しています。
報道によれば、IEEE802.16mLTE-Advancedを統合する話し合いが進んでいると、中国ZTE TDD製品 国際部門マーケット・ディレクター(リャン氏)が、都内の講演で明らかにしたということです。
講演でのリャン氏の話は、
「携帯電話事業者からTDD向けの通信方式統一の強い要請があり,交渉が進んでいる。現在策定中WiMAXの次世代規格IEEE802.16mと、LTEの次世代規格LTE-Advancedを方式を統一化する方向で話し合っている」
といった内容だったそうです。

次世代高速モバイル網は、LTE vs WiMAXではなく、FDD-LTE vs TD-LTE になりそうです。

UQ WiMAX実質値下げ?

UQからUQへ乗り換えました。

UQが、WiMAX使い放題4,480円(UQ FLAT)を、3,780円に値引くキャンペーンをやってます。
毎月700円安くなるので、1年間で8,400円お得です。端末も一緒に買った新規加入者が対象です。
UQは、 「縛り無し」「プロトコル規制無し」「通信量制限無し」「帯域規制は一切してなし」なので、途中解約してもペナルティは発生しません。

ということで、私はUQを解約して、新たにUQに加入しなおしました。

端末は半額キャンペーン中で、UD03SSが6,400円。1年間で年間で8,400円安くなるので差し引き2,000円安くなります。
来年の8月まで月額3,780円です。それまでの間にまたキャンペーンがあれば、「縛り無し」なので再度解約して新規加入しなおすつもりです。実質的には値下げだと思っています。

端末が1個余ってます。オークションで売れば数千円で売れそうですが、そのまま持っています。

なお、このキャンペーンは、7月末まででしたが、8月末まで延長されています。


WiMAXもクローズドVPNに対応

WiMAXネットワークを、インターネットを経由せずダイレクトにユーザーの社内LANに接続するクローズドVPNサービスをKDDIが開始します(KDDIの発表)。

回線速度が40Mbps/10Mbps である点以外は、ドコモの「FOMAパケットアクセス」、KDDIの「リモートアクセスサービス」、ソフトバンクの「モバイルゲートウェイ」と同じクローズドVPNサービスです。
Wi-Fiだでけなく3Gにも対応したfiringと、Skypeの相互接続が終焉を迎えました。
fringのサイトには、Skype BANNED!とロゴが表示されています。Fringはプレスリリースでも、Skype Blocks Fring と発表しています。

fringは、Skypeの他にも、MSN、Google Talk、ICQ、AIM、Twitterなど複数のプロトコルに対応しているのがセールスポイントです。fringのadd-onsでskypeを選びIDとPASSを入れればSkepeともつながりましたが、Skypeがfringに意地悪をした結果、相互接続ができなくなったようです。

Skypeは、 Skype 5.0 beta 1 for Windows で多地点TV会議(5人(5 端末)まで参加できる仕様)ができるようにするなどの、一生懸命機能拡充をしています。
Skype 5.0 beta 1 for Windows は、今は無償のベータ版ですが、年内に正式しリリースして有償化する予定とのこと。、

そんなかで、最近人気が出てきたライバルのfringに意地悪をしてみたくなったようです。

330MbpsのWiMAXは2012年

UQの公式Twitter http://twitter.com/uq_wimax/

広報O:野坂プレゼン「IEEE802.16eの対応に より2012年には下り最大330Mbpsを実現予定」#uqwimax 11:19 AM Jun 7th HootSuiteか ら

というツブヤキがありました。オリジナルURLは、http://twitter.com/UQ_WiMAX/status/15598134106 です。

WiMAX対応のAndroid携帯「Samsung Epic 4G」をSprintが発表しました。「HTC EVO 4G」に続いて2機種目のWiMAX携帯です。

HTC EVO 4G」同様、CDMA2000とWiMAXに対応したKDDIとUQのためにあるような仕様のスマートフォンです。
Samsung Epic 4G」が国内で発売されるかどうかは、WiMAX携帯EVO 4国内発売の可能性同様、KDDIの取り組み次第ということのようです。

仕様
  • OS:Android 2.1
  • CPU:amsung 1GHz Cortex A8 Hummingbird
  • ディスプレイ:マルチタッチ対応の4インチアクティブマトリックス有機EL
  • キーボード:スライド式QWERTYキーボード
  • Wi-Fi b/g/n
  • WiMAXへのテザリング対応(Wi-Fi子機5台接続可)
  • 電池1500 mAh
  • 加速度計搭載
  • サイズ:124.8 × 64.6 × 14.2 mm
  • 重さ:155g
  • カメラ2台
    5百万画素オートフォーカス、3倍デジタルズーム、LEDフラッシュ付
    前面VGAカメラ

UQコミュニケーションズは6月24日、UQ WiMAXの屋外基地局免許取得数が1万局を超え、10,007局になっ
と6月7日に行われた発表会で発表しました。
10,007局のうち、電波を発射した基地局は、448市区町村で8549局になっているそうです。

UQ WiMAXの基地局は、
  • 2009年度末:  7013局(実績)
  • 2010年度末:1万5000局(予定)
の建設を目指しています。
GIGAZINE のKDDIへの取材記事によると
CDMA2000版iPhone 4」や「HTC EVO 4G」 などの、海外で販売されているCDMA2000対応スマートフォンをKDDIのネットワークで利用することは理論的には可能であり、auで海外製スマートフォンを利用できるようになるかどうかは、KDDIの取り組み次第。
だそうです。
同取材記事によると、
 旧800MHz帯におきましては、放送波との干渉を避けるために国際標準と比較して上り下りが入れ替わった周波数を採用しています。 しかし現在整備を進めている新800MHz帯につきましては、上り下りの帯域は国際標準型に準じたものとなっています。
新800MHz帯への移行を終えた後に新800MHz帯と2GHz帯のみをサポートした端末が発売される可能性はあるかもしれません。
とKDDIが回答しています。

新800MHz帯への移行を終えるのは、KDDIの周波数再編は、2012年7月までに完了予定なので、2年後ということになります。

WiMAXとCDMA2000両対応端末

機種名 インタフェース 料金
 DATA01   USB   定額製
DATA02  Express Card
DATA03  USB    従量性 
DATA04  Express Card
昨年9月に発表されたWiMAXとauのデュアル端末が6月29日からやっと発売されるそうです(KDDI発表)。

発売されるのは、「DATA01」、「DATA02」、「DATA03」、「DATA04」の4種類。いずれも、WiMAX機能を搭載したWINデータ通信端末です。
「DATA01」と「DATA03」は料金プラン以外のハード仕様は同じで、「DATA02」と「DATA04」も同じ物のようです。USB接続タイプが「DATA01」と「DATA03」、Express Cardタイプが「DATA02」と「DATA04」と2種類ということになります。


WiMAXとCDMA2000間のハンドオーバー
WiMAXとCDMA2000を、双方の電波状況に応じて自動的に切り替えます。
詳細なハンドオーバー仕様は不明ですが、
  • 両方とも圏内ならWiMAXで接続し、
  • WiMAXが圏外となれば自動的にCDMA2000で接続。
  • CDMA2000で通信中にWiMAXの圏内に再度入れば、無通信になるのをまってWiMAXに切り戻す
ようです。
利用している網がWiMAXかCDMA2000かは、本体のLEDの色や、PC上のタスクアイコンの色でわかるようになっているようです。

料金
定額制や従量制などいくつかの料金プランがありますが、定額制プランだと、下限980円、上限5750円の使い放題です。
WiMAX単独の料金プランUQ FLATの4,480円より1,270円高くなっています。

米国ClearwireのWiMAX端末

KDDIの社長が、「WiMAXとのハイブリッドカードで力を入れていきたい。」と発言しているにもかかわらず、「WiMAX とCDMA2000とのブリッド端末」は、いっこうに発売されません。

UQ(KDDI)がずるずると発売を延期しているなか、同等の製品が、米国Clearwire の製品から発売されています。
CLEAR 4G+ USB (Series S)がそれです。ユニークな形をしていますが、立派にWiMAXとCDMA2000両対応。
以下はCLEAR 4G+ USB (Series S)の仕様です。

対応モバイル網
  • 1x EVDO Rev A   850/1900 MHzq
  • WiMAX        2500 MHz
対応PC
  • CPU: 300 MHz以上
  • RAM: 256 MB以上
  • HDD: 65 MB以上の空きスペース
  • OS
    • Windows® XP SP2
    • Vista® (32 & 64 bit)
    • Windows® 7 (32 & 64 bit)
    • Mac OS X Versions 10.5.x and 10.6.x
内蔵チップ
  • CDMA chipset--Qualcomm QS6085
  • WiMAX chipset--Beceem BCS250
Wi-Fi対応機器からWiMAX経由でインターネットアクセスを可能とするWi-Fiルーターのラインアップが拡充されました。

新機種は、電池駆動のモバイルタイプ2機種と、据え置きタイプ2機種の計4機種。
モバイルタイプは、Egg iWWR-1000Jと、URoad-7000です。
イーモバイルのPocket WiFiも含めポータブルWiFiルータの仕様を表にしました。

機種名 寸法
mm
重量 WiFi 動作
時間
回線
DL/UL
Mbps
Egg
iWWR-1000J
110x61.8x28.3  130g b/g 5時間
(150分)
WiMAX
40/10
URoad-7000 104x62x14.9  117g b/g/n 3.5時間 WiMAX
40/10
URoad-5000 105x60x13.3  110g   b/g/n  3時間 WiMAX
40/10
Aterm
WM3300R
94x67x22  145g b/g 2.5時間 WiMAX
40/10
Pocket WiFi
D25HW
95.5x48.6x14.1  80g b/g 4時間 HSPA
7.2/5.8

最長稼働時間5時間の、Egg iWWR-1000Jは、フル充電150分。80分で4時間仕様でき、 最大7台(推奨5台)の子機が接続できるそうです。
孫さんがTwitterで、「やりましょう。既存iPhoneユーザーでFONルーター希望者への配布。」とつぶやいてます。孫さんはブログで、「やりましょう」は公約だと言っています。

ソフトバンクは、FONルータのばら撒きを積極的にやっています。
ソフトバンクが積極的にWi-Fi利用を推進するのは、Wi-Fi利用を利用してもらうことにより、携帯網から少しでもトラフィックを減らしたいから。今後も、FONのばら撒きは期待できそうです。

UQ WiMAXの基地局建設体制等

UQコミュニケーションが総務省に提出したBWAサービスの進捗状況報告書(2010 年4月28日)を読んで、興味をひかれたことをメモしてみました。、

UQ WiMAXの基地局の建設
基地局の建設は50社体制でおこなっているそうです。
基地局建設体制
  • 2008年度:10社程度の体制
  • 2009年度:30社程度の体制(関東14社、中部7社、関西10社等)
  • 2010年度:50社体制
ちなみにUQの基地局は、4月の1ケ月間で677局増えています。1社が10局作ると500局ですので、677局建設は無理なくできそうな気がします。UQが超ハイペースで基地局を建設している謎が解けた気がしました。
なお、5月1日時点でUQの基地局は9015局(免許ベース)です。
通信センターは東西2か所
UQの通信センターの配置は以下のようになっているそうです。
  • 西日本通信センター(大阪市中央区)
  • 東日本通信センター(東京都多摩市)
  • オペレーションセンター(東京都新宿区)
  • 試験センター(試験ラボ)(東京都江東区)
UQは、「通信センターは、広域災害は重要障害の発生時における通信疎通継続を図るため、2拠点による分散配置を実施。全国で推定されるトラフィック量の100%を東日本/西日本通信センターのいすれか一方のみで疎通可能な容量を確保するために必要な設備を構築済み。」と報告しています。
IEEE802.16mでのさらなる高速化
UQは、「IEEE802.16mの標準化と並行して、具体的な機器仕様について基地局ベンダーと協議を開始している」そうです。
MVNO
UQのMVNOは39社(2010年3月末)だそうです。数の多さにビックリです。

ロシアでWiMAX->LTE?

ロシアでWiMAXを提供しているYotaが、LTEのサービスを始めるというニュースがIT Worldや、NetworkWoldなどで流れています。

各社の小型モバイルルータ

モバイル網と接続するポータブルWi-Fiルータが、続々と出てきます。
発売済みも含めて各社のモバイルWi-Fiルータのスペックを表にしました。
  • 電池駆動時間No.1は、Buffaloの6時間
  • 通信速度No.1は、シンセイコーポレーションのWiMAX+11n
  • 小型軽量No.1は、Buffalo
  • ユニークなのはSIMロックなしのb-mobile
機種名 発売元 利用網 下り速度 上り速度 駆動時間 電池 11b 11g 11n 制限 重量g サイズmm
Pocket WiFi Emobile 7.2M 5.8M 4h 内臓充電池 OK OK X Wi-Fi子機5台まで 80g 96x49x14
モバイル
Wi-Fiルータ
Buffalo DoCoMo
FOMA
7.2M 5.8M  6h
内臓充電池 OK OK X Wi-Fi子機6台まで 105g 95x65x18
b-mobile
WiFi
BM-MF30
b
mobile
SIMロックなし
WCDMA網
7.2M 5.8M 4h 内臓充電池 OK OK X 80g 99x54x19
Aterm
WM3300R
NEC UQ
WiMAX
40M 10M 2.5h 内臓充電池 OK OK X 145g 94x67x22
URoad
5000
シンセイコーポレーション UQ
WiMAX
40M 10M 3h 内臓充電池 OK OK OK USB
スティック型WiMAX データ通信端末要
110g 105x60x13
WMX
GW02A
IOデータ UQ
WiMAX
40M 10M 電池依存 外付け電池ボックス OK OK X 電池ボックスはオプション 130g 125x98x27
  1 2 3 4 5 6  

最近のブログ記事

Chrome,電池消費低減を目指す
h2{ font-size:120%…
スマートiPhone ケース
h2{ font-size:120%…
5G仕様を半年前倒し
5Gでの高速大容量通信「eMBB:Enh…
カスタム検索